So-net無料ブログ作成

集ちゃん・2 [お散歩]

今日は集ちゃんの個展へ、中高短大共同じ学校に通った友人と一緒に
行ってきました。
年に1度は個展が行われています。
前回の記事;http://michie.blog.so-net.ne.jp/2008-10-25

今回は板橋にある瑞玉ギャラリーの2階で行われています。

何度もお邪魔しているのですがね、いつも迷ってしまうのです。
今日も最後のところで道を1本間違えてしまいました^^;
駅からまっすぐなのですが。。。。

ここのギャラリーの時は銀座の時と違って、日常の食器も多く並びます。
この空間に集ちゃんの器はとっても似合います。
今日が初日なのに、もう既に赤丸シールが貼ってある器があります。

大きめのお茶碗なのにとっても軽い。。。
壁掛けも素敵です。。。
何気なく見えるお湯呑みでも、制作過程を聞くと、
とても手が込んでいて、奥がとっても深い。。。

後ろ中央のお皿はDMにもなっています。
IMG_6844a.jpg

ぐい呑みがたくさん並んでいます。鉄色のなでしこ、椿、紅葉、緑色の松…
どれも魅力的です。
IMG_6846a.jpg

紅葉の角皿は集ちゃんのブログに、絵付けのことが載っていました。
IMG_6833a.jpg
何案も考えてこのお皿が出来るのですね。
行き当たりばったり、じゃ駄目ですね。。。
陶芸の絵の具は、なかなか表示されたような色は出てくれません。
土、釉薬、焼成温度によっても変わってくるそうです。
色見本を作ってみたら?と集ちゃんにアドバイスもらいました。
そうですね。。。でも毎回、土も釉薬も気分によって替えているし。。。
こーゆーのが作りたい!っていうのを、まず決めないといけないですね。

陶芸以外に予備校時代のこと、子供のことなどおしゃべりをしながら
お茶を1杯ご馳走になり、2時間近く居たかしら。
いつもながら、集ちゃんの空気に触れるとほっとします^^

毎回言っているのですが、今度こそ集ちゃんの教室に遊びに伺いますので
基礎からバッチリ教えて下さい。
宜しくお願いします<(__)>

あ、お茶屋さんの紫宝の新茶を手土産に持っていきました。
喜んで頂けたので、良かったです^^

望月 集 作陶展
集ちゃん2009.jpg

2009年5月17日~23日
10:00~18:00
(最終日は17時まで)
瑞玉ギャラリー2階
東京都板橋区板橋
2-45-11
℡;03-3961-8984



瑞玉ギャラリー



nice!(21)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 21

コメント 15

jinn

紅葉の角皿、とってもステキですね♪
by jinn (2009-05-18 00:03) 

めりー

「集ちゃんのブログ」さっそくのぞいちゃいました^^

>綺麗に色づいた葉々に包まれた気分を表現しようとしました。

心に残った感動を表現するのって 難しいのですネ。
いく通りもの図案や構図を考えて作られた作品なのですネ^^
DMのお皿もすごい!!^^
by めりー (2009-05-18 01:12) 

baby_pink

鉄色ってなんだか落ち着きますね。
また集ちゃんさんのお人柄も器に現われているのでしょうか?
どれも落ち着きあって素敵です☆
土や焼き温度によって色合いもわかるのですね~。。
奥深く、魅力的だなぁ♪
by baby_pink (2009-05-18 09:49) 

お茶屋

おぉ!
これまたどれも素敵な感じ☆
ホント見事ですね♪

お土産にセレクト頂き
とってもうれしいです^○^
by お茶屋 (2009-05-18 10:00) 

nayusa

趣ありますね。
ゆっくり、出来そう。
お茶も、イイ感じの時間になるかなぁ
って思いました☆
by nayusa (2009-05-18 10:00) 

chal

陶芸いいですね。どれも素敵です。
by chal (2009-05-18 14:02) 

ちゃこちゃん

紅葉の模様がとっても美しいです。
色を作るのはとても難しいんですね。
by ちゃこちゃん (2009-05-18 16:20) 

ホシ

カッコいいお皿や器ですねー。
陶芸は色出しが大変なんですね…
軽い器っていいですよねー(^^)
by ホシ (2009-05-18 17:36) 

miya

どれも素敵な器ですね。
こんなの作れるといいですね。
by miya (2009-05-18 19:14) 

michie

jinn様
ありがとうございます。
赤、黄、茶、色々な色が組み合わさって、
素敵な雰囲気があります。
かなり大きめなお皿です。

めりー様
そうなんですよねー。何度も何度も考えているのでしょうね。
私はいつもその場の思いつきなので、見習わなければ…と
思いました。

fullcon様
nice!をありがとうございます^^

肉球様
nice!をありがとうございます♪

baby_pink様
ありがとうございます。集ちゃんの器はいつも
しっとりとして、落ち着いています。
そうですね、人柄が出ているのでしょうね。
話を聞けば聞くほど奥が深いです。
ひとつの器に集ちゃんの魂がたくさん詰まっているのだなぁ
と思います。

お茶屋様
ちょうど良いものが手元にあったので。
まだ手を付けてなくって良かったです^^;

一真様
nice!をありがとうございます。

nayusa様
ほんとは、すっごい先生なのに、学生時代と同じように
接してくれます。何でも聞いて~って言って、何でも
教えてくれます。。。私には、絶対出来ない業ですが。。。

chal様
ありがとうございます。
集ちゃんの作品の雰囲気は学生時代から
変わっていません。でもどんどん高価になって
手が届かなくなりました(TT)

ちゃこちゃん様
そうなんです。茶色のはずが炭色になってしまったり、
黄色のはずが緑だったり。思ったようにはなかなか
出来ないです(><)

ホシ様
陶器で軽く作るのって難しいですよね。両親は私の作ったもの
を持つなりいつも、重い!って言いますーー;

miya様
ありがとうございます。
何年続けたら、素敵な器を作れるようになるでしょうか…ね?
奥が深いです。
by michie (2009-05-19 00:39) 

Pace

こんな器でお茶飲んでみたいです(’’)
実物も見てみたいのですが、23日まで
なんですか~。うーん。
by Pace (2009-05-19 01:08) 

masa

masaもいつもその場の考えで作ってしまうのよね。。反省です
最近どっしりの食器に凝っていますよ^^
安心感があります
作品の厚みも雰囲気に関係するね〜
うーーん、奥深いね。。
by masa (2009-05-19 02:02) 

ちか

こういう絵を私も作ってみたいな~。
お豆を使った作品で!
なんて言ったら、↑masaセンセに怒られちゃうかも~。(^^ゞ
by ちか (2009-05-19 23:38) 

一閑

ようやく個展を終えて、久しぶりにのんびりした一日を過ごしました。
いつも来てくれてありがとう。
ずっと観てくれている人がいるのは とても励みになります。

焼き物の色や質感自体は、
化学変化の産物なれどいろいろ不確定な要素が多いので、
テスト焼成は欠かせないのだよね。
いつも 「どうなってるんだろう?」って、ドキドキの楽しみです(^^)。

ではでは。いつでもどうぞ、一閑へ。

by 一閑 (2009-05-25 17:51) 

michie

Pace様
ありがとうございます。
集ちゃんの器は細かいところにまで神経が行き届いていて
流石だなぁ、といつも感心しています。
年1回は展覧回をしているので、次回にでも是非!

masa様
作品の厚みによって、印象が変わりますよね。
まだ思うようには出来ず、こんなになってしまった、という
段階ですが、私の場合は。。。

いっぷく様
nice!をありがとうございます☆

不思議の国のウサギ様
nice!をありがとうございます^^

ちか様
集ちゃんは時間があるとデッサンをしに、出掛けているみたいです。
しばらく絵を描いていない私には、とても出来ませんが^^;
お豆を使った作品なら、どんな感じになるのでしょ?

おっくー様
nice!をありがとうございます♪

gyaro様
nice!をありがとうございます^^

m-grace様
nice!をありがとうございます☆

pica様
nice!をありがとうございます♪

一閑様
ご訪問、コメントありがとうございます。
お疲れ様でした。
展覧会、いつも楽しみにしています♪  私は
まだ、毎回がテストみたいな状態です。
陶芸教室の皆で作品展が出来たらイイね、と
話していますがいつになることやら…
今度ご連絡させて頂きます♪
by michie (2009-05-27 00:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。